アメリカの反知性主義 - リチャード ホーフスタッター

リチャード ホーフスタッター アメリカの反知性主義

Add: ibucu24 - Date: 2020-12-04 16:18:51 - Views: 6626 - Clicks: 1060

感想 アメリカの政治史のことは、とんと分からないので大抵のことが的外れな指摘になってしまいそうなのだが、読んでいて感心したことひとつ。 それは、 アメリカにおいて「知性主義」と「反知性主義」とが《対等》に争えているということ である。 衆愚と呼ばれがちな「反知性主義」が. | アメリカの反知性主義 - リチャード ホーフスタッター リチャード・ホーフスタッターの商品、最新情報が満載!CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う、国内最大級のエンタメ系ECサイトで. ケネディ時代にリベラルの論客として知られたリチャード・ホーフスタッターが『アメリカの反知性主義』の中で名付けたような「反知性主義.

リチャード・ホーフスタッターの『アメリカの反知性主義』(みすず書房)、少し前に池内恵が紹介していて興味を持って、少しづつ読んでいるのだけど、なかなか面白く、色々な思考を刺激してくれる。 ホーフスタッターは「知能」と「知性」は別. 落札後はオーダーフォームへお進みください【上部↑↑緑色のボタンから行えます】 ※弊社では独自のオーダーフォーム(外部サイト)を利用しております。 プライバシーマーク取得済みの信頼のおける業者が提供するサービスとなりますので、どうぞご安心してご利用ください。. タイトルはリチャード・ホーフスタッターの名著「アメリカの反知性主義」から取られた。反知性主義とは、知性の欠如ではなく、知性への憎悪. Ivesからの読者の皆様へ アイヴスのピアノ・ソナタ第2番、「マサチューセッツ州コンコード、1840~1860」は主として1909から10年にかけて作曲され、1920年に作曲家によって自費出版された。. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 アメリカの反知性主義 / リチャード・ホーフスタッター, 田村 哲夫 / みすず書房 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. 反知性主義とは 私はこの言葉を知りませんでした。内田樹は、冒頭の説明で、この言葉は、リチャード・ホーフスタッターの「アメリカの反知性主義」(田村哲夫 訳)から借用したと述べています。. ブックレビュー 注目の1冊 『アメリカの反知性主義』リチャード・ホーフスタッター著/田村哲夫訳--米社会の基底部に存在.

東大入試合格には「知性的」であってはいけないのか? 松本 徹三 或る人から指摘されて、東大の国語の入試問題の第一問を読み、仰天した。冒頭に米国の哲学者リチャード・ホーフスタッターの「アメリカの反知性主義」からの引用があり、フムフムと頷きながら読んでいると、後半になって. リチャード・ホーフスタッター 「アメリカの反知性主義」からメモ 反知性主義 がわれわれの文明のなかに広まっているとすればーー私はそう信じているーー原因はそれが良き 大義 名分としばしば結びつい. 7下段) 序 St. 元々アメリカのキリスト教原理主義者が進化論などの科学的分析に反発したことを指したものといわれていますが、『アメリカの反知性主義』(リチャード・ホーフスタッター著)によれば、「反知性主義」とは、「知的な生き方およびそれを代表するとされる人々に対する怒りと疑惑」であり. 11テロに関する様々な問題が明るみに出てきて、誰もが二期目の再選は難しいのではないかと思っていたら、当選してしまったジョージ・w・ブッシュ。ブッシュの背後にはキリスト教福音派がいて、それが.

アメリカの「正義」を根柢から支える「知性への敵視」という伝統リチャード・ホーフスタッター(田村哲夫訳)『アメリカの反知性主義』みすず書房、年。 本書の主題は、アメリカ合衆国が建国以来、広く社会に浸透している「反知性主義」。まず、建国と密接に関わる宗教的な知性への. アメリカの反知性主義/リチャード ホーフスタッターのセル本は【tsutaya 店舗情報】です。. (リチャード・ホーフスタッター著 田村哲夫訳 「アメリカの反知性主義」 みすず書房 p.

反知性主義:リチャード・ホーフスタッターが著書『アメリカの反知性主義』 の中で明確にしたもので、知的権威やエリート主義に対して批判的な態度をとる立場。もとはキリスト教の平等主義に根差しており、ある意味では民主主義の健全性の表れと解釈することができる。この思想の影響. リチャード・ホーフスタッター 著(みすず書房) 年1月25日の朝日新聞にて、池上俊一東大教授が本書を次のように激賞。 「今から40年も前に書かれたとは、とても信じられないほど新鮮で、また現在のアメリカの、傍若無人の正義感に溢れた言動の根っこを窺うことができる名著である. アメリカの反知性主義 (リチャード・ホーフスタッター/みすず書房)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本. アメリカの反知性主義. 安倍政権の今日の状況をかんがみるに「反知性主義」ということばがしっくりきそうだ。さて、この反知性主義という言葉の淵源はリチャード・ホーフスタッターの「アメリカの知性主義」に行き着く。(この稿未完)参考文献(1)リチャード・ホーフスタッター、田村哲夫訳「アメリカの反. 本・情報誌『アメリカの反知性主義』リチャード ホーフスタッターのレンタル・通販・在庫検索。最新刊やあらすじ(ネタバレ含)評価・感想。おすすめ・ランキング情報も充実。tsutayaのサイトで、レンタルも購入もできます。出版社:みすず書房. 50年前、コロンビア大学教授・リチャード・ホーフスタッターは著作「アメリカの反知性主義」において、こう洞察した。果たして、トランプ当選は、「未知の領域」の出来事か、「歴史の必然」なのか。壮大なアメリカ史に迫り、ピューリッツァー賞も受賞したこの名著を年に翻訳し、日本. アメリカの反知性主義 リチャード・ホーフスタッター みすず書房 50年位前のベストセラーを読む、つつがなきや(笑)いや、もー何とゆーか、今も昔も米人ってというか、まさに米人が書いた文章だなぁというノリでしょーか?タイトルがアレですけど、書いている人は勿論知性の人、知識人.

ホーフスタッター,リチャード ホーフスタッター,リチャードHofstadter,Richard 1916‐1970。ニューヨーク州バッファローに生まれる。バッファロー大学卒業後、コロンビア大学で修士、博士号取得。1952年からコロンビア大学歴史学教授。主な著作に『改革の時. この見方は、リチャード・ホーフスタッターの「アメリカの反知性主義」でお墨付きを得た。 民主党は米国の知性派の代弁者だという印象が固まるなかで、共和党員は、政治目的のために、反知性のレッテルを受け入れた。だが、少なくとも最近まで、それ. 」(リチャード・ホーフスタッタ-、『アメリカの反知性主義』、田村哲夫訳、みすず書房、年、19頁) この指摘は私たちが日本における反知性主義について考察する場合でも、つねに念頭に置いておかなければならないものである。反知性主義を駆動しているのは、単なる怠惰や無知では.

『アメリカの反知性主義』リチャード・ホーフスタッター【著】/田村 哲夫【訳】 (みすず書房) - 書評空間::紀伊國屋書店 kinokuniya::booklog 政治と経済 カテゴリーの変更を依頼. アメリカの反知性主義 / リチャード・ホーフスタッター 著 ; 田村哲夫訳 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: アメリカ ノ ハン チセイ シュギ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : みすず書房,. 12 形態: vii, 438, xip ; 22cm 著者名: Hofstadter, Richard, 田村, 哲夫(1936-) 書. ただ、ホーフスタッターの著作に立ち戻ってみるならば、そこでは、現在の日本社会で使われているような意味で反知性主義ということばは使われていない。むしろ、とくに権力を振りかざす知識人に対する批判という点で、反知性主義がアメリカの歴史のなかで果たしてきた役割に一定の評価. アメリカの反知性主義 もともと投票結果に関する疑惑もあった一期目の選挙、そして9. 教授あ、本当だ。「森本さんの本はリチャード・ホーフスタッターの『アメリカの反知性主義』のように、ある時代の米国における反知性主義を. 【tsutaya オンラインショッピング】アメリカの反知性主義/リチャード ホーフスタッター tポイントが使える・貯まるtsutaya. 先生 『反知性主義 アメリカが生んだ「熱病」の正体』という、いい本を書いた森本あんりが、自分の本を挙げていないのとは対照的だな。しかし、森本が自著をあげないものだから、この本が50冊から漏れている。しかも、もともと「反知性主義」を論じたリチャード・ホーフスタッターの.

前項からの続き。 「反知性主義」が現代社会の重要で興味深い現象であることは確かだ。 それについて読むならこの二冊だろう。 まず、「反知性主義」に対する最近の関心の高まり・深まりを代表するのが、森本あんり『反知性主義: アメリカが生んだ「熱病」の正体』(新潮選書)。. 繰り返しになりますが、『アメリカの反知性主義』でリチャード・ホーフスタッターが書いているように、「ウィットやユーモアはダメで、信じ. 感想 この第四部で気になったのが、「自助文学」と「霊的文学」のところである。自助による「信仰の実用化」も問題があると思うが、それよりも「霊感文学」の《自己を操る能力》の方に深刻な問題があ. 漫画を語るのはだれか-大映博物館漫画展から考える漫画文化論 【書評】アメリカの反知性主義/リチャード・ホーフス. リチャード・ホーフスタッター | HMV&BOOKS online | 1916‐1970。ニューヨーク州バッファローに生まれる。バッファロー大学卒業後. アメリカの反知性主義: 著作者等: Hofstadter, Richard 田村 哲夫 ホーフスタッター リチャード: 書名ヨミ: アメリカ ノ ハン チセイ シュギ: 書名別名: Anti-intellectualism in American life. アメリカの反知性主義 posted with ヨメレバ リチャード・ホーフスタッター みすず書房Amazon Kindle リチャード・ホフスタッターが「アメリカの反知性主義(Anti-intellectualism in American Life、1963年)」で本当に言いたかったのは、要す.

アメリカの反知性主義 リチャード・ホーフスタッター(人文/社会)が通販できます。名著、アメリカの反知性主義です. 著者:リチャード・ホーフスタッター 出版社:みすず書房 単行本:449ページ 発売日:分類: アメリカ・中南米 アメリカ史 ビジネス・経済 社会学概論 政治学 地理・地域研究 キーワード: アメリカ <マイリスト> <目次> 第1部 序論 第2部 心情の宗教 第3部. 『アメリカの反知性主義』リチャード・ホーフスタッター【著】/田村 哲夫【訳】 (みすず書房) 竹内洋 →紀伊國屋ウェブストアで購入 「知性主義・脱知性主義・スーパー知能主義」 橋下旋風は、最近は鳴りをひそめているが、氏の言う「ふあっとした民意」がいまの日本になくなったわけでは. リチャード・ホーフスタッターが『アメリカの反知性主義』で指摘していますが、ウィットというのは小賢しい、ヨーロッパの知識人の作法なの. Amazonでリチャード・ホーフスタッター, Hofstadter, Richard, 哲夫, 田村のアメリカの反知性主義。アマゾンならポイント還元本が多数。リチャード・ホーフスタッター, Hofstadter, Richard, 哲夫, 田村作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアメリカの. 元々、反知性主義という言葉が有名になったのは、リチャード・ホーフスタッターの「アメリカの反知性主義」という本によってでした。 ホーフスタッターがこの本を書いたのは、もう50年も前です。1960年代の作品です。. リチャード・ホーフスタッター(1963→)『アメリカの反知性主義』449ページ; 森本あんり(1995)『ジョナサン・エドワーズ研究―アメリカ・ピューリタニズムの存在論と救済論』創文社.

アメリカの反知性主義 - リチャード ホーフスタッター

email: xyqyfop@gmail.com - phone:(747) 350-4378 x 6912

イラスト図解・確率・統計 - 鈴木香織 - 分かりやすい教え方 藤沢晃治

-> 西洋哲学史 中世 - ギリェルモ・フライレ
-> DVD>坂田知美:あした天使 - 坂田知美

アメリカの反知性主義 - リチャード ホーフスタッター - Mine Message BREATH


Sitemap 1

セメント年鑑 第47巻 - セメント新聞社 - 分間の成功法 人間関係を決める 櫻井秀勲